東京ダンスヴィレッジ

東京ダンスヴィレッジを退会するには

更新日:

体験レッスンを予約してみた

予約をする
ベリーダンスが若い女性に注目され始めたのはここ数年でしょうか。

かつてはその「アラビアンナイト」的なオリエンタリズムがいかにも官能的で、大人の男性たちがお酒を飲みながらそのショーを見てエキゾチックさを楽しむ、というイメージがありました。

ところが今ではダンス人口の広がりから十代の女の子までベリーダンスに興味を持ち、大学でもサークルができるくらいの盛り上がりを見せているといいます。

私もダイエットも兼ねてダンスを習いたいと常々思っていたのですが、どうせやるなら今注目を浴びているベリーダンスがいい、と考えていました。

ネットで東京にあるダンススタジオを調べるとかなりの数が出てくるのですが、その中で通いやすい場所にあり、かつベリーダンスを売りにしているところを絞って検索すると、「東京ダンスヴィレッジ」がそのトップに出てきます。

口コミサイトなどでその感想などをチェックすると、メリット・デメリットの両方があるようで——

メリット

・先生が全員優しく、指導が丁寧
・新しいダンススタジオなので、教室が古びていない
・プロを目指す雰囲気ではないので、全員が仲良くできる

デメリット

・レッスンが大人数なので、細かい質問ができにくい

となっています。つまり、本気になってダンスに打ち込む人には不満な点が多いが、趣味としてやる分にはふさわしいスタジオ、ということのようです。

体験レッスンが受けられるということで、それに申し込んでみることにしました。

まず、ネットで予約。どのダンスをやるか決めるのですが、私は迷わずベリーダンスを選択。

ちなみにほかのダンスにはどんなものがあるかというと、バレエ、フラダンス、タヒチアンダンス、タヒチアン&フラ、バーレスク、HIPHOP、宝塚ミュージカル、ジャズダンス、フラメンコ、チアダンスと、ありとあらゆる種類のダンスがそろっています。

これらが初心者でも体験できるのですから貴重な教室といえますね。

続いて公式サイトの体験クラスカレンダーを見ながら、好きな日をセレクト。時間帯は、朝10時から夜9時半まで幅広く設けられています。

申し込みの際に担当のインストラクターが誰なのか分かるのもグッド。

続いて個人情報を入力。名前、電話番号、年代、メールアドレスさえ記入すればオーケー。すぐに予約確認メールが届くので、とりあえずこれで予約は完了です。

驚いたのは、体験日の1週間前、3日前、前日と、まるでカウントダウンのようなお知らせメールがこまめに届いたこと。こちらの意思を確認するためかもしれませんが、これなら予定を忘れてしまう心配もありません。

そして前日になると、インストラクター本人から確認の電話が来ました。

なんだか追い込まれているような気がしないでもないですが、こういう点でキッチリしたマネージメントがされているというのはいかにも経営がしっかりしている感じでいいですね。

体験レッスンが楽しみです。

東京ダンスヴィレッジのレッスン料

料金をチェック
まず入会金は1万円となっています。月3回クラスを受講する場合、平日は8,500円、土日8,800円です。

これとは別に運営維持費というものが徴収され、これが月400円。3ヶ月分の1,200円をまとめて払う仕組みです。

月に8,000円を越えるというのは習い事として安いとはいえません。でも幅広いダンスのレッスンが提供されているので、この値段でも当然かもしれません。

東京ダンスヴィレッジへのみんなの口コミはこちら

-東京ダンスヴィレッジ

Copyright© 東京ダンスヴィレッジの口コミガイド , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.